カジ旅はバンドルカードで入金できる!入金できない時の方法もアリ

glad 入金方法

カジ旅はバンドルカードで入金できる

カジ旅への入金にバンドルカードの利用を考えている方も多いと思います。

 

  • クレジットカードを持っていない場合
  • 家族に明細を知られたくない場合

などバンドルカードは大活躍します。

 

そこで、カジ旅はバンドルカードで入金できるのか徹底的に調査してみました。

 

2019年11月時点でカジ旅は「ARRASCARD.COM」という中間決済業者を採用しており、バンドルカードによる決済が通ります。つまり、カジ旅はバンドルカードで入金可能です。

 

40ドルの登録ボーナスプレゼント中!

>>カジ旅の公式サイトへ<<

 

カジ旅のバンドルカード入金方法

カジ旅にはバンドルカード専用の入金項目があるわけではありません。

 

ログイン後、入金画面へと進み、クレジットカードの入金を選択して入金すればOKです。

氏名は自動で入力されているため、登録時の氏名はちゃんと本名を登録するようにしてください。

 

あとはバンドルカード情報を入力していき、「入金」ボタンを押すだけ。

カジ旅にバンドルカードで入金する方法はとても簡単ですね!

 

入金可否は中間決済業者との相性による

カジ旅にバンドルカードが使えるかどうかは、VISA側と中間決済業者の相性にかかってきます。

今後、中間決済業者が変われば利用できなくなることも考えられるし、VISA側が「ARRASCARD.COM」によってギャンブルへの決済が行われていると判断すれば、バンドルカードで入金できない状態になる可能性もあります。

 

バンドルカード、Vプリカ、バニラVISAといったプリペイドカードはもちろん、クレジットカードですら中間決済業者とカード会社の相性によって入金できたり入金できなくなったりするものです。

バンドルカードが使えるときに入金しておくというのが基本的なスタンスとなります。

 

カジ旅にバンドルカードで入金できないとき

もし今後、中間決済業者が変わったりしてバンドルカードで入金できない状態になった場合、代わりにVプリカが入金できる状態になっている可能性もあります。

カード会社側の都合に振り回されたくない場合、出来るだけ早い段階でエコペイズ、ヴィーナスポイントといったeウォレットの口座を開設しておくこともおすすめします。

(eウォレットへの入金には国内の銀行口座か仮想通貨が必要です。)

 

カジ旅で利用できる他の入金方法はこちら→「カジ旅 入金方法

 

カジ旅でバンドルカードを使うデメリット

カジ旅でバンドルカードを使うデメリットについても見ておきましょう。

 

  • 入金最高額は月間10万円まで
  • 海外事務手数料が4.5%かかる

 

カジ旅側ではVISAカードによる入金最高額は$10000となっていますが、バンドルカード側が月間で10万円までしかチャージできないようになっているため、カジ旅にも1ヶ月で10万円までしか入金できません。嗜む程度なら十分な金額ですが、ハイローラーには不満な金額だと思います。

 

そして、カジ旅に決済するときにVISA側に支払う手数料が4.5%もかかります。国際的なブランドなのに、海外事務手数料をわざわざ取ってくるのがVISAですw

10万円の内4500円が手数料だと思うと高額ですよね。特別な事情がない限り、バンドルカードを使いつつもエコペイズなどのeウォレットを活用したり、可能ならクレジットカードで入金したいところです。

 

とはいえ、現段階ではバンドルカードで入金できるので積極的に活用しない手はないでしょう。

 

ドハマリ注意!

>>カジ旅のご利用はこちらより!<<

 

コメント

40ドルの登録ボーナス進呈中!
カジ旅の登録ボーナスをもらう!
40ドルの登録ボーナス!
ボーナスGET
タイトルとURLをコピーしました